yyzz2;虫画像 虫よもやま蛾の学名シャチホコガ科

シャチホコガ科
Ptilodon属

(ぷてぃろどん)

【命名】 Hübner, 1822

【タイプ種】 Phalaena camelina

【意味】[希]ptilon(羽毛,羽根);odous(歯,歯状のもの)。

 「羽毛の歯」。原記載には記述なし。おそらく,とまっている時に,背中に飛び出す前翅後縁の出っ張りに由来。

スジエグリシャチホコ

【和名】 スジエグリシャチホコ
【学名】 Ptilodon hoegei

(ぷてぃろどん ひょーげいー)

【命名】 (Graeser, 1888)

【意味】原記載によれば,昆虫仲間であるハンブルクの K. Hoege(=Carl Xëre)に献じられたもの(また,参照:http://www.biosoil.ru/kurentsov/13/xiii-01/P-xiii-01.pdf, p. 6。露語)。

エゾエグリシャチホコ

【和名】 エゾエグリシャチホコ
【学名】 Ptilodon jezoensis

(ぷてぃろどん えぞえんーんしす)

【命名】 (Matsumura, 1919)

【意味】[羅]蝦夷;-ensis(地名を示す接尾辞)。

 「蝦夷地の」。原記載では,採集地が札幌であることが記述されている。

Ptilodon kuwayamae

【和名】 クワヤマエグリシャチホコ
【学名】 Ptilodon kuwayamae

(ぷてぃろどん くわやまえ)

【命名】 (Matsumura, 1919)

【意味】原記載に,「余は函館にて故桑山茂氏の採集に係る二頭の雄と」とある。桑山茂については,長谷川仁, 1967, 明治以降物故昆虫学関係者経歴資料集 昆蟲 35: 33 を参照。

 “-a”で終わる人名は最後に“e”を付けて種小名とする。

 画像は,Matsmura, 1912, Shin Nihon senchu zukai, v. 4, pl. 59 から。

クロエグリシャチホコ

【和名】 クロエグリシャチホコ
【学名】 Ptilodon okanoi

(ぷてぃろどん おかのいー)

【命名】 (Inoue, 1958)

【意味】「学名はこの種に最初に注意した岡野磨瑳郎に因む」(MOJ,p.623)。

エグリシャチホコ

【和名】 エグリシャチホコ
【学名】 Ptilodon robusta

(ぷてぃろどん ろーぶすた)

【命名】 (Matsumura, 1924)

【意味】[羅]robustus(カシ(=ナラ)の,また転じて「堅い,成長した」)。

 原記載に,「Near L. kuwayamae Mats., but much robuster.」(クワヤマエグリシャチホコに近いが,ずっと頑丈である)と記述。

170924

←前 Pterostoma属 Ptilophora属 次→