yyzz2;虫画像 虫よもやま蛾の学名シャチホコガ科index

シャチホコガ科
Fentonia属

(ふぇんとにあ)

【命名】 Butler, 1881

【タイプ種】 Fentonia laevisocypete種のシノニム]

【意味】[固]Fentonに属格を作る語尾 -ia がついたもの。

 採集者であるMontague Arthur Fenton(1850-1937)から。フェントンは,明治のはじめ東京外国語学校の外国人英語教師。日本各地で昆虫の採集を行う。生涯については,松田・中村, 2005, 明らかになったFentonの生涯, 蝶と蛾 56(3), p.247-256 に詳しい。

ホソバシャチホコ Fentonia ocypete

【和名】 ホソバシャチホコ
【学名】 Fentonia ocypete

(ふぇんとにあ おーきぺてー)

【命名】 (Bremer, 1861)

【意味】[希]Ôkupetê オーキュペテー。ギリシア神話におけるハルピュイアイ(Harpuiai 旋風の精,単数ではハルピュイア)たちの次女の名で,「速く飛ぶ者」の意。彼女らはしばしば人面の怪鳥として描かれる。

 命名者のBremerは,この蛾をHarpyia属に分類している。そこからの名付けだろう。

090811

←前 Euhampsonia属 Furcula属 次→